製品一覧

 

パッケージ

PCX-3000

バッテリー充電器

軽自動車から24V車まですべてに使用できる最適な充電器。

弱り始めたバッテリーを、活性化するリフレッシュ機能付。

取扱説明書ダウンロード PDFカタログダウンロード
入力電圧 AC100V 3A
定格出力 DC12.8V 20A / DC25.6V 10A
適合バッテリー電圧 DC12V・24V(開放型・密閉型)鉛バッテリー
適合バッテリー容量 26Ah~115Ah
充電表示 LED表示(充電、完了、逆接)デジタル表示
温度・逆接保護 出力カットします。
充電方式 定電流定電圧 / フルオート充電方式
コードの長さ 電源コード…約1.8m
充電コード…約1.8m
本体サイズ / 重さ 約290(W)×180(H)×140(D)mm
約2.3kg
パッケージサイズ 約295(W)×189(H)×145(D)mm
アウトカートンサイズ 約610(W)×210(H)×585(D)mm
アウトカートンの重さ 約22kg
カートン入数 8
JANコード 4906918 177864

・充電手順

エンジンスイッチをOFFにし、充電器の電源スイッチがOFFになっていることを確認してからバッテリー充電クリップをバッテリーに接続します。
※同時にバッテリー電圧を自動測定します。
表示セレクトボタンを押すとバッテリー充電量(%)が確認できます。
コンセントに接続し、充電器の電源スイッチをONにします。
充電スタンバイ中です。
数秒後に充電ランプが点滅になり、充電を開始します。デジタル表示モニターには充電電圧が表示されます。
※左図の充電電圧表示の数値は12Vバッテリー時の数値です。
充電ランプが点灯で充電完了です。
電源スイッチをOFFにし、コンセントから電源プラグを抜きバッテリー充電クリップをはずしてください。

・リフレッシュ充電手順

エンジンスイッチをOFFにし、充電器の電源スイッチがOFFになっていることを確認してください。
車両側の-端子ケーブルをはずし、バッテリー充電クリップをバッテリーに接続します。
※同時にバッテリー電圧を自動測定します。
表示セレクトボタンを押すとバッテリー充電量(%)が確認できます。
コンセントに接続し、充電器の電源スイッチをONにします。
充電スタンバイ中です。
数秒後に充電ランプが点滅になり、充電を開始します。デジタル表示モニターには充電電圧が表示されます。
※左図の充電電圧表示の数値は12Vバッテリー時の数値です。
リフレッシュ充電セレクトボタンを押します。
デジタル表示モニターに『REF』が表示されます。


リフレッシュ充電ランプが点滅します。


↓↓↓


約4時間後にリフレッシュ充電が完了でランプが点灯します。
※リフレッシュ充電が5時間経過しても点灯にならない場合は中断し、通常充電に切り替えてください。
電源スイッチをOFFにし、コンセントから電源プラグを抜きバッテリー充電クリップをはずしてください。
最後に、車両側の-端子ケーブルを接続してください。

ページ上部へ